AMD EPYC・Threadripper Pro + NVIDIA A100 最大5枚タワー型計算機(騒音軽減モデル)

CPU数CPUメモリGPUモデル名備考
1AMD EPYCDDR4-3200 ECC
(Max.512GB, 8-channel, 8 slots)
Max. 5x NVIDIA A100 PCIeGPU-EPYC1W-A100-LC・実験室等に置いて利用可能
・GPU枚数によっては電源2台搭載
1AMD Ryzen Threadripper ProDDR4-3200 non-ECC/ECC
(Max.512GB, 8-channel, 8 slots)
Max. 5x NVIDIA A100 PCIeGPU-TRPRO-A100-LC・実験室等に置いて利用可能
・GPU枚数によっては電源2台搭載

NVIDIA A100支給品の水冷化対応

お手持ちのNVIDIA A100 PCIe 40GBをご支給いただければ水冷化を行い、弊社システムへ組み込みます。支給品の水冷化対応のご留意事項は下記の通りです。

  • ご支給品は新品(未開封品)に限ります
  • NVIDIA A100ご購入時の製品保証書が必要です(写しでも可)
  • ご購入された際の製品保証は無効(保証対象外)となりますが、弊社システムとしての製品保証(2年)の範囲内で保証いたします
  • 一度水冷化を行なったNVIDIA A100を元の状態に戻すことはできませんのでご留意ください

製品概要

NVIDIA A100 PCIeを最大5台搭載可能なAMD CPU搭載のGPGPUタワー型計算機、ワークステーションです。対応CPUはAMD EPYCおよびThreadripper PROで、どちらもNVIDIA A100 5枚をPCIe Gen4 x16のフル帯域で動作させることができます。

NVIDIA A100はコア数はRTX 3090などより少ないものの、Tensor Float 32、Half-Precision、Bloat16およびIntegerなどの演算に関する理論性能は非常に高いものとなっております。また、倍精度浮動小数点演算で高い性能を発揮することができるため、以前からのGPGPUのターゲットであるHPC分野での計算でも高い性能を発揮します。

従来からパッシブ空冷方式のGPUを搭載したシステムは冷却ファンの騒音が非常に大きく、設置場所可能な場所が十分に騒音対策されたサーバ室等に限定されるという点がネックでした。本システムではそのようなGPU冷却の騒音を低減しており、特に空冷のNVIDIA A100搭載システムと比較して高い周波数の騒音が大幅に低減されています。この騒音の低減によって設置場所の制約が緩和され、実験室や広い研究室の隅といった場所にも設置することができます。

NVIDIA A100の冷却は当社水冷方式で、サーマルスロットリングが発生することなく最大5枚のA100を活用可能です。TDP 250WのNVIDIA A100よりもかなり発熱量が大きいTDP 350WのRTX3090 4台の実績がありますので、水冷テスト事例をご確認ください。

仕様概略

  • CPUはEPYCもしくはThreadripper PROを1基を搭載します。GPU 5枚をPCI-E Gen4 x16で動作させることが可能です。
  • GPUは当社仕様の水冷でNVIDIA A100を最大5枚まで搭載可能です。サーマルスロットリングによる性能低下がなく、空冷と比べると騒音を低減しているため、実験室や広い研究室の隅などに設置可能です。
  • A100 2枚毎でのNVLink Bridge接続に対応しています。
  • 筐体はタワーケースです。CPUやGPU搭載台数によってミドルタワもしくはフルタワーケースになります。
  • ストレージは標準ではM.2 SSDです。2.5インチSSDや3.5インチHDDの搭載可否は搭載電源ユニット数で変わります。
  • 電源ユニットはCPUとGPU搭載枚数の組み合わせによって変わり、電源2台が必要になることがあります。入力電圧としてAC200Vをご利用可能であれば、お問い合わせフォームにその旨ご記入をお願いいたします。
  • 無償オプションでコンテナベースのDeep Learning開発環境のプリインストールにご対応いたします。内容はこちらのページをご参照ください
  • 出荷時点のOSディスクにリカバリするためのUSBメモリが標準で付属します。万が一、使用しているうちに環境が崩れた場合でも出荷時点の状態に戻すことができます。

EPYC 1基+NVIDIA A100最大5枚搭載タワー型計算機・ワークステーション : GPU-EPYC1W-A100-LC

※写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。

基本仕様

  • Chipset: System On Chip
  • CPU : AMD EPYC 7002/7003
  • RAM : DDR4-3200 ECC (RDIMM/LRDIMM)
  • Video: Onboard VGA
  • GPGPU: 最大5枚のNVIDIA A100 PCIe(※支給品にもご対応いたします)
  • CASE: タワーケース(※GPUの搭載台数などによってケースサイズは変わります)
  • LAN: 2x GbE or 2x 10GBASE-T
  • SSD: M.2 SSD and/or 2.5インチSSD
  • HDD: 3.5インチHDD (※AC100V電源を2台搭載する場合はHDD搭載不可)
  • PSU: ATX電源(CPUやGPU搭載枚数、入力電圧などによっては電源2台が必要になります)
  • DVD: 搭載不可
  • キーボード: 日本語有線キーボード
  • マウス:光学式マウス
  • OS: Linux(※Windows 10非対応)
  • Software: コンテナベースのDeep Learning開発環境プリインストール(無償オプション、内容はこちらのページをご参照ください
  • 保証期間2年

備考

(1) 動作環境としては室温25℃以下、計算機の周囲に遮蔽物がなく筐体が十分に吸気・排気を行える場所になります。机の下、スチール棚やキャビネット、壁際といった筐体の吸排気に支障が出る場所では使用できません。

(2) 動作音は空冷NVIDIA A100のサーバと比べると小さいですが、ある程度の大きさの動作音は発生します。そのため人が常駐していない実験室への設置が推奨されます。もし居室に設置される場合は部屋の隅などに置いてご利用ください。

(3) 水冷システムは2年程度(期間は負荷などのご利用方法に依存)でのメンテナンスを推奨いたします。センドバック対応でご対応いたします。

お見積り・カスタマイズお見積りはこちらから

Threadripper PRO 1基+NVIDIA A100最大5枚搭載タワー型計算機・ワークステーション : GPU-TRPRO-A100-LC

※写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。

基本仕様

  • Chipset: AMD WRX80 Chipset
  • CPU : AMD Threadripper PRO
  • RAM : DDR4-3200 non-ECC or ECC Registered
  • Video: Single-width GeForce (or Quadro), Onboard VGAなど
  • GPGPU: 最大5枚のNVIDIA A100 PCIe(※支給品にもご対応いたします)
  • CASE: フルタワーケース
  • LAN: 2x 10GBASE-T
  • SSD: M.2 SSD and/or 2.5インチSSD
  • HDD: 3.5インチHDD (※AC100V電源を2台搭載する場合はHDD搭載不可)
  • PSU: ATX電源(CPUやGPU搭載枚数、入力電圧などによっては電源2台が必要になります)
  • DVD: 搭載不可
  • キーボード: 日本語有線キーボード
  • マウス:光学式マウス
  • OS: Linux or Windows 10
  • Software: コンテナベースのDeep Learning開発環境プリインストール(無償オプション、内容はこちらのページをご参照ください
  • 保証期間3年

備考

(1) 動作環境としては室温25℃以下、計算機の周囲に遮蔽物がなく筐体が十分に吸気・排気を行える場所です。机の下、スチール棚やキャビネット、壁際といった筐体の吸排気に支障が出る場所では使用できません。

(2) 動作音は一般的なラックマウントサーバと比べれば小さいですが、ある程度の大きさの動作音は発生します。そのため人が常駐していない実験室への設置が推奨されます。もし居室に設置される場合は部屋の隅などに置いてご利用ください。

(3) 水冷システムは2年程度(期間は負荷などのご利用方法に依存)でのメンテナンスを推奨いたします。センドバック対応でご対応いたします。

お見積り・カスタマイズお見積りはこちらから